2010年09月07日

金沢エコ推進事業者ネットワーク事務局からお知らせ

自社の環境活動や環境配慮製品に関する情報をご自由にお書き込み下さい。
※ただし、他社の製品を中傷するような内容はご遠慮願います。
posted by 金沢エコ推進事業者ネットワーク at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員情報

2010年09月03日

第1回Dグループ幹事会を開催しました。

日時 平成22年8月9日(月)14:00〜15:15
場所 金沢市保健所4階 環境指導課会議室
内容 ・排出権取引について(会宝産業梶j
   ・県内認証取得企業による取組説明(滑`本商会、松村物産梶Aポルテ金沢管理組合)

 Dグループ(運輸・環境関係)では、今年度排出権取引について研究し理解を深めていきたいということから、県内で排出権取引の普及に取り組んでいる同グループの会宝産業鰍ゥら制度の概要について説明をしていただき、その後、県内で既に認証取得している3社の削減事業や認証までの経緯について説明を受けました。
 まだまだ、制度が複雑であり、実施主体も複数あり、難しい面もありますが、グループ内企業におけるCO2排出削減設備の活用について研究していきます。
posted by 金沢エコ推進事業者ネットワーク at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

第1回Cグループ幹事会を開催しました。

日時 平成22年8月4日(水) 10:00〜11:30
場所 金沢市保健所4階 環境指導課会議室
内容 ・建設機械の省エネ運転について(コマツ石川梶j

 Cグループは建設関係ということで、建設機械の省エネ運転についてコマツ石川株式会社に講義いただきました。
 燃料費高騰への対応として、生産量あたりの燃料消費をいかに削減するかが重要になりますが、作業効率が悪くなっては、かえってCO2の排出量も多くなり本末転倒になってしまいます。
 建設機械毎に省エネ運転方法を詳しく説明いただき、作業時のエンジン回転数の適正化や過負荷作業の防止などにより、燃費や燃費効率が格段によくなることがわかりました。
 今回は、ネットワーク担当者だけでなく建設機器担当者の参加もあり、すぐに現場で活用できる内容でした。
posted by 金沢エコ推進事業者ネットワーク at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

第1回A・Eグループ合同幹事会を開催しました。

日時 平成22年8月4日(水)13:30〜15:30
場所 金沢市保健所 4階 環境指導課会議室
内容 演題 「コクヨグループのカーボンフットプリントの取り組みについて」
   講師 コクヨ株式会社CSR部
      環境グループリーダー 齊藤 申一 氏

 Aグループ(小売・卸売・サービス関係)とEグループ(製造関係)の両グループに関連するテーマとして「カーボンフットプリント」について講演を聞きました。
 講師には、カーボンフットプリントを先進的に取り組まれているコクヨ株式会社からお招きし、目的・意義や算出方法などの説明していただきました。
 これをすることにより、原材料の調達から生産、流通、販売、使用、廃棄までのライフサイクルにおけるCO2排出量が見え、削減効率の高いポイントが把握でき、環境負荷低減に対する取組を消費者にアピールできます。
 しかし、CO2排出量の把握は、製造元だけではできず、サプライズチェーンの協調・理解が必要であることや、消費者の認知度が低いためアピールできないなどの問題点があり、商品種別毎にCO2排出量を示すなどの方策が求められるということでした。
posted by 金沢エコ推進事業者ネットワーク at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年07月28日

第1回Bグループ幹事会を開催しました。

日時  平成22年7月8日(木)10:00〜11:20
場所  金沢市保健所4階 環境指導課会議室
内容  ・エコ通勤促進協定について(金沢市交通政策課)
    ・協定締結企業の取り組みについて((株)NTT西日本−北陸・(株)北國銀行)

 エコ通勤促進協定について、金沢市交通政策課及び21年度に金沢市と同協定を締結した(株)NTT西日本−北陸、(株)北國銀行より、説明していただきました。
 (株)NTT西日本−北陸では、平成20年9月からノーマイカーeco運動を開始。その後ノーマイカーデーの設定し、協定を締結することとなりました。協定締結により、マイカー通勤者の7%が公共交通に切り替えました。これらの活動は、@CO2の排出量抑制、A交通災害撲滅、B健康増進、C企業市民としての自治体の連携の主に4点を目的としています。
 (株)北國銀行では、CSRの柱の一つとして環境への取り組みをあげており、協定を締結しました。これを受け、ノーマイカーデーを4月から実施(毎月第2金曜日)し、今のところ約3割の職員が公共交通を利用しています。
posted by 金沢エコ推進事業者ネットワーク at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加しました。

6月21日から7月7日までの間「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」行われ、本ネットワークからも12事業所の参加により、合計968.7kWhの消費電力が削減できました。

〔参加事業所〕
(株)北國銀行武蔵ヶ辻支店
(株)金沢名鉄丸越百貨店
(株)大和環境分析センター
(株)金太
伸晃化学(株)
日機装(株) 金沢製作所
(株)国土開発センター
石川建設工業(株)
(株)アイ・オー・データ機器
ホクショー(株)
(株)NTTデータ北陸
金沢信用金庫
posted by 金沢エコ推進事業者ネットワーク at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

第53回全体会を開催しました。

日時  平成22年6月25日(金) 14:00〜16:00
場所  石川県地場産業振興センター本館3階 第3研修室
内容  講演「横浜市の環境政策と横浜市地球温暖化対策事業者協議会について」
     講師 横浜市地球温暖化対策事業本部 稲垣英明氏

 横浜市の環境政策と横浜市地球温暖化対策事業者協議会についてご講演いただきました。
 同市は脱温暖化行動方針「CO-DO30」を2004年に策定、二酸化炭素を2004年度比で30%削減を目指しています。
 環境家計簿など市民の取り組みや、太陽光発電や風力発電などのエネルギー施策、事業者協議会など事業者との協働による取り組みなど、横浜市の環境政策をご紹介いただきました。また、低炭素型都市構造への転換を目指す、「横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)」についてご説明いただき、低炭素社会の実現と経済の活性化のためには市民の“脱温暖化行動”と環境技術等の開発・発展に行政による適切なはたらきかけが必要と説明されました。

53回全体会.jpg
posted by 金沢エコ推進事業者ネットワーク at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年05月12日

第52回全体会を開催しました。

日時 平成22年4月21日(水)14:00〜16:30
場所 金沢市保健所3階健康ホール
内容
@議事(22年度予算案、規約改正)
A報告事項
B講演 『地球温暖化と異常気象』
 講師 気象庁気象研究所 石原幸司氏

 議事では、22年度予算案及び規約改正が承認されました。
資料はこちらをご覧下さい。

 その後、地球温暖化と異常気象についてご講演いただきました。当ネットワークで気象の専門家による講演は初めてです。2年前の当市での大雨の記憶も新しい中、大雨などの異常気象の原因の一つが地球温暖化にあることをデータを基にお話いただき、地球温暖化防止を考える参考になりました。

kouen.jpg
posted by 金沢エコ推進事業者ネットワーク at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年04月06日

第2回Eグループ幹事会の開催について

日 時  平成22年3月18日(木)14:00〜15:30
場 所  アール・ビー・コントロールズ株式会社鶴来工場
      (白山市小柳町ろ250番地)
出席者  7社7名
内 容  アール・ビー・コントロールズ株式会社の環境に対する取り組みについて説明と工場見学

 当ネットワーク会員企業のアール・ビー・コントロールズ(株)様のご協力をいただき開催することができました。

 同社は1994年から環境に関する取り組みをスタート、2006年のISO14001取得を通じ、従業員の意識向上、環境に配慮した製品開発や生産活動に努めています。現在は生産活動に伴う環境負荷を最小とするため、温暖化防止、廃棄物対策、有害化学物質削減を重点推進課題としています。
 省エネ設備導入だけでなく、掲示により省エネ、節電を促したり、廃棄物管理(処理の流れや分別の明確化)、所属内の環境目標を表示するなど、目で見る管理を徹底していました。

E見学風景


DSCF5731.jpg
posted by 金沢エコ推進事業者ネットワーク at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

第2回Aグループ幹事会の開催について

日 時  平成22年2月25日(木)13:30〜15:00
場 所  加賀製紙株式会社(金沢市西金沢1丁目111番地)
出席者  4社4名
内 容  加賀製紙株式会社の古紙リサイクル等取り組みについて説明と工場見学

 当ネットワーク会員企業の加賀製紙(株)様のご協力をいただき開催することができました。

 同社では環境対策として、化石燃料の使用を抑え、RPF(新型固形燃料)を使用、製紙過程で出る廃液(黒液)を発電に再利用、燃え残った薬品の再利用、窒素酸化物などの汚染物質の排出削減、排水処理や節水に努めていました。また製紙業界として、古紙リサイクル、エネルギーリサイクル、植林や土壌保護の研究などを行っているそうです。

A見学風景

ARPF燃料




posted by 金沢エコ推進事業者ネットワーク at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告